FC2ブログ

眠る前のワタシと目覚めた後のワタシは、本当に同一のワタシなのでしょうか?

もう最近、新型コロナウイルスのことばかりで、ほげーって感じです。
治療方法が見つかり始めていますが、感染しないための予防は必須の毎日です…
インフルエンザの時期でもありますからね。

前から分かってはいたことですが、マスク付けてると、
iPhoneのロック解除するための顔認証ができないんですよね。
すごくイライラします。

今ではなくなってしまった指紋認証に対応してたらこんなことにはならないんですけど…

でもよく考えたら、iPhone 5sが出る2013年までは普通に番号入力して、
ロック解除してたんだよなぁと。

便利な世の中になったものです。
次の新型iPhoneには顔認証と指紋認証、どちらにも対応してもらいたいものです。
どちらかと言うと、搭載するなら指紋認証のほうがいいです。



ちょっと前にクラウドファンディングで出資していた、
「HyperJuice 100W GaN Charger」が届きました。

20200209_1.jpg

充電器なのですが、ただの充電器ではなく、
USB Power Delievry(USB PD)の仕様規格の最大出力である、
100Wを出力のできる、超小型の充電器です。

そもそも100W出力できる充電器がほぼ販売されていないのが現状。
大半のUSB充電器は、30Wとか60Wばかりです。
100W対応している数少ない製品も、この製品のサイズより2倍大きく、
かつAC電源ケーブルが必要なくらいのサイズ感になります。
96W対応している、MacBook用のアダプタもこれよりデカイです。

そう考えると、このサイズは驚きのサイズです。
そこまでの出力を必要としてなかったり、
興味のない人にとっては、クソどうでもいい話なんですけどね…

私の場合は100Wを要求し、
それ以下だと充電を全く受け付けない製品を所持しております。
まぁ、それ専用の充電器が存在するのですが、
これがデカイ…重い…ケーブルが邪魔…持ち運びには最悪の代物です。

しかし、私はその製品を持ち運ぶために購入したので、
充電器の持ち運びも必須になります。



まだ長く書けそうですが、
充電器という、普段みなさん使っている製品ですが、
内容がニッチすぎるので省略します。



とにかく超小型の充電器をゲットし、テンション爆上がりで充電してみた所、
充電はできたのですが、充電器ではなく製品側から許容できない音量の謎のコイル鳴きが…

色々試してみましたが、コイル鳴きを止めるのは無理っぽく、
何かぶっ壊れそうで怖くて使用を断念しました。
諦めて外に持ち運ぶ際は、専用のデカイ充電器使います…

待ちわびてたこのワクワク感と
「これで勝てる!」とか思ってたあの頃の自分を返してほしいです。
Twitterではコイル鳴きのこと呟いてるユーザーいないんですけどね…
なんでだろう…

こいつは高出力かつポートが多いので、他の製品を同時に充電するために使いますわ。

20200209_2.jpg

ここんとこ寒いんではよ暖かくなってほしいです。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント