FC2ブログ

ブラックボックス

2月29日に上映される劇場版『SHIROBAKO』に向けて、
以前テレビ放映されたアニメがYoutubeで期間限定無料配信されたそうです。
全24話で、毎週金曜日に4話ずつ公開とのこと。
今公開中の1話〜4話は、31日まで見えるそうです。

私の好きな作品で、内容もかなり面白いです。見たことない方は是非!

リンクへジャンプ



ここ最近、新型コロナウイルスによる肺炎が私の中で注目を浴びております。

国内でも3人目の中国からの旅行に来日した感染者が発見されてたり、
中国では日に日に感染者や死者の人数が増えてますよね。
(今まで不明だった情報が明るみになるから数字が増えるのは当然でしょうけど。)

しかもタイミング悪く中国は春節休暇で、日本にたくさんの観光客がやってきます。
ウィルス潜伏期間とかありますし、水際対策とか無理でしょう。

とか思っていたら、
つい数時間前に、速報で中国政府が海外への団体旅行を27日から禁止するというニュースが報道されてました。
今すぐ禁止してほしいですよ…
他にも封鎖とか対策は色々しているみたいですが、
まぁ、その対策から逃れて国外に出る人もたくさんいるんでしょうね。

日本政府もなんかのんきなこと言っていますが、
国民を安心させるためなのか…政治的に表沙汰にできないことがあるのか…
よく分かりませんが、危機意識が低いような気が。

少しでも危ない状態なら、
多少過敏になりすぎくらいのレベルの対策を取ってもらいたいものですね。

まぁ色々と思うことはありますが、
ここでベラベラと言うことでもありませんよね。
内に秘めておこうと思います。



はぁ…



それにしても、
治療法の確定していない病気にかかるのは恐怖でしかないですよね。
世の中、そういう病気がたくさんあるわけですし、
今現在そういった病気を患っていないのは幸せなのかもしれませんが、
病気にかかる可能性の根源が、現在進行系で拡散され続けているのは勘弁してもらいたいものです。



さて話は変わり、
1月14日だから、だいたい2週間くらい前ですね。

Windows 7の延長サポートが正式に終了しました。
企業向けのさらなる延長サポートは2023年まであるから終了してないとか言う、無粋な方々の話は聞きません。

私の中で触っていた期間からすれば、一番長かったOSかもしれません。
MacのOSは基本的に1年で新しい名前のバージョンに更新されますが、
ご存知のようにWindowsはそうでもないです。
更新プログラムは毎月のように頻繁にされますけどね。

ちなみに、私が初めて触ったPCのOSはWindows 95で、
自分のパソコンってのを初めて持ったのが中学生で、OSはXPでした。
超しょぼスペックでしたが、自分のってのが凄い嬉しかったです。

その後、Vistaに上げた所スペック不足でまともな挙動ができず、またXPに戻し、
さらに暫くしてWindows 7でPCを組み立てました。

Macを買ってからも、Windows搭載のPCはスペック的に上だったのと、
イラストソフトやギャルゲーのために両立して使っていましたし、高性能なMacをメインにしてからは、
Bootcamp(MacでWindowsOSを使えるようにデュアルブートさせる機能)で7は使っていました。
(8や8.1はサブ機で触っていましたが、あんまり好きくなかったです…)

なんだかんだで、2016年まではメインで使っていましたね。
それでサブ機で動かしてたWindows 10が安定して使えることも大体分かり、
Macを新調するタイミングでBootcampで使用するWindows OSも10に移行しました。

別に私の使い方は限定されていたので、7を使っていても不満はなかったですが、
最新OSに触れないのもってのもありますし、メインストリームのサポートも終了していましたからね。



今現在、手元にあるWindows PCは全部10です。
実家にはXPを搭載した一番最初のPCと、7を搭載したPCが2台あります。
どっちも使ってはいませんが、7を搭載したPCは年末に実家に帰省した際に、
最後の更新アップデートをかけておきました。

両親のPCはずっと7でしたが、私が実家にいた頃は不具合とかを診たりしていたものの、
現状そのようなことが簡単にできず、サポート終了が近づいていたことも考慮して、
1年ほど前に私のお下がり…と言っても、ブラウジングやオフィスを使うくらいなら、
何の支障のないスペックの10搭載のPCを渡していたので問題なし。



問題は父親の父親。つまり私の祖父(83歳)です。

祖父は…いつだったかな?
2005…2006年くらいからPCを使っています。
バリバリ使っているというよりは、Wordを日記代わりに使ったり、
ちょっとブラウジングしたり、年賀状の宛名面をプリントしたりって感じです。

当時はXP搭載のPCを購入。
バッテリーの劣化やサポート終了を機に2014年に7搭載のPCに新調。
時期的には8や8.1が出回っていましたが、まぁ色々仕様が変わったじゃないですか。
私もその操作感の変化が好きでなかったですし、
それを祖父が使いこなせるかどうか…という問題になったので、まだ安心できる7にしたって感じです。

XPを使っていた頃から、何か分からないことや不具合が起きたら、
毎回私が出向いてサポートしていました。

私の実家と祖父の家の距離は、歩いて10分ほど。
別に祖父が嫌いなわけでは微塵もないですし、分からないのは仕方がないです。
ただ近いとはいえ、結構な頻度で不調を見に行くのはわりと大変でした…
7に新調したばかりの頃は、ネットのトラブルとか操作の違いとかで、かなりPCを診に行ってましたね。



そして現在、
私は実家を離れ東京にいます。
(実家に帰省すると、何かしらPCの不調があるので毎回メンテナンスはしています。)
専門的操作はできないとはいえPCを仕事で使っている父親は、あと数年は海外にいます。(ついでに母親も)
普段は私用では全く使っていないそうですが、仕事ではPCを触っているであろう弟も関東にいます。

そして今回の7のサポート終了。
XPの時もそうでしたが、終了でどうなるかは分からないものの、
サポートが終了するという情報には過敏な祖父の周りには、
今現在PCを扱える親族や知人がいません。

こんな状況でWindows 10にアップデート、
または10搭載機に新調するのは不安しかありません…

帰省の際に、買いに行くのに付き合うのは何も問題ありません。
問題は私が東京に戻ったあと、何か起きたらどうすんのか…

もちろん、家電量販店のサポートサービスがあることは知っています。
しかし祖父が過去にサポートサービスを数回使用した際、必ずトラブルが発生しました。
問題は両者にありそうな感じでしたが、トラブル発生はほぼ必至です…



年末に帰省した際にサポート終了に関して問われましたが、
私は夏のタイミングでPCのメンテナンスをした際に気付いていました。
年末帰省するまでにどうしようか解決策が見つからなかった私は、
祖父に7の継続使用を促し、東京に戻ってきました…

PCを買いに行って、設定してってのは、お盆や年末年始の連休だけでは時間が足りなさすぎますね…
帰省したら帰省したでやることだったり、用事で外出したりってのがありますから。

新調するとしたら、
帰省する少し前にネットではなく一旦地元の家電量販店で購入後のサポートを考慮してPCを購入し、
それを設定諸々を済ませた上で帰省して、祖父に渡すのがベストですかね…
まぁ、帰省していないときは私にはどうすることもできないから店のサポートを使ってと伝えた上で(汗

別に私もそんなにPCに詳しいわけではないんですけどね。
ちょっとシステムの簡単な上辺だけを弄るのが好きなだけって感じで。

10への移行は避けられませんし、色々上手くいくことを祈ります…



そんな私も、サポート終了は全然関係ないですが、
去年年末辺りから断捨離も兼ねて
PCやら使ってない液タブやら古いスマホなどをオークションだったり、
それぞれ高く売れそうなところで売っぱらい、とりあえず一段落しました。

ちまちまやっていたら1ヶ月くらいかかってしまいました。

PCはUMPCをちょくちょく買っていたこともあり、
場所はとらないものの数が増えて管理が面倒になってきたので売りました。

液タブも旧式でもまだまだ使えるやつを2台ほど…
デカイ奴とかクソ邪魔でクローゼットの肥やしにとして場所を占拠していたんですよ。
スマホも旧式とはいえ目に見える傷がないレベルのやつをいくつか。

邪魔なものを撤去したかったのが理由だったので、
なんだかんだで物量でいうと結構な量になり、総額も期待してなかったのですが結構な額になりました。
購入する気はありませんが、ミドルスペックのMacBook Proが買えるくらいでした。


思っていたよりの総額になったのと、全部じゃないですが
気軽にサクッと使えるUMPCを売っぱらったので、代わりのものを購入しました。
(1ヶ月くらい前に記事に載せた写真のPCは残ってます)

20200126_1.jpg

『GPD MicroPC』

両手持ち変態PCです。
壁紙がWindows 7のデフォルトのものになっていますが、
ただの気分で設定しているだけで、搭載OSはWindows 10です。

以前のものよりかなりスペックダウンしたもので、その分値段も抑えられています。
ただ、ノベルゲームしかやらない私にはこれくらいでも十分って感じです。

確かにゲームパッドが付いたゲーム特化型UMPCは便利ですし、
キワモノでしたが、1年ちょい使ってわかったのはいくらゲームパッドが付いてても、
それをフルに活用するようなゲームを私はやらないなということです。
その手のゲームはPS4やSwitchでしかやりませんね。

もう購入して1週間ほど経ちますが、
先程お伝えしたように私の使い方では問題ありません。

まさか、これでグラフィックソフトを使おうとは思いません。
ブラウジング、ノベルゲーム。以上です。
どっちもスマホやタブレットでは無理なんです。
Windowsが搭載しているからこそってところがポイントです。

ノベルゲームってのはギャルゲーだけじゃありませんよ。
変な勘違いしないでくださいね。そこ注意です。まぁギャルゲーも入れてますけど。
その他、設定も私好みに調整したのでいい感じです。

あとコレの良いところは…

20200126_2.jpg

キーボードにバックライト搭載!
私の持っている(持っていた)他のUMPCはバックライト搭載した機種がなかったので、これは便利。
消灯後、ベッドでちょっと起動してってことも可能です。まさにゴロ寝PC。

久しぶりにちょっと大きな買い物をしましたし、
その買った製品もいい感じで私は満足です。あとは貯金ですな。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント