FC2ブログ

手数稼げる振りの速い武器が好き

今年もまた一つ歳をとり「ほあぁ〜〜〜」と色々思っている中、
弟や友人と話をして一層「ホアァ〜〜〜!」となっているのが私です。

まぁいい歳ですよ。
「ほあぁ〜〜〜」とか思ってる場合じゃないですよ。ええ、はい。



『鬼滅の刃』の単行本が欲しくて、本屋などを巡っていますが、
現在発売中の17巻全部が揃う気配がせず、
また一番読みたいアニメの続きが載っている7巻が手に入らず、
とうとう読めない欲求不満が爆発して電子で全部買ってしまいました。
そこまで多くないですし、自分への誕生日プレゼントってことで←

紙は12月の18巻発売に合わせて重版がかかるっぽい雰囲気なので、
そこで残りを買おうかなと。

20191125.jpg

もう17巻まで読みましたが、面白いですね。笑えるし泣けるし。
もっと早くに知っていればな…と。
てか、『良い』と思ってた人物が死んでしまって
わりとビックリですしショックです。



そして、我妻善逸が個人的には1番ですね。
キャラ的にも技の種類的にも。



話の展開が早いんですけど、
これ雑誌の方だともうちょっとで終わるんですかね?
単行本で151話まで掲載されてて、
現在雑誌のほうが184か185話くらいっぽいですけど…

単行本以降の話が先がめっちゃ気になるんですが、
知るすべが雑誌の電子版購入くらいみたいですね。

マガジン系だと、スマホのアプリで作品単体1話の単話売りで最新まで読めますけど、
ジャンプは単話売りが単行本17巻掲載分までしか配信されていないみたいですね。

33,4話×雑誌250円ってのはちょっとなぁ…



写真ではAmazon純正であるKindle Paperwhiteで表示していますが、
実際にはiPad miniで読みました。

たしかに、Kindleはバッテリーの持ちはめっちゃすごいと思います。
画面の描画仕様が通常のスマホやタブレットとそもそも異なりますから、
バッテリーの消耗が少ないです。
毎日バックライト最大で1時間使用しても二週間持つらしいです。

そんなマックス光量で使う人なんてそういませんから20日は持つでしょう。

でも、その描画仕様の影響でページの切り替えが遅いんです。
紙の単行本のページを手でめくっている時間と比較したらその時間は短いくらいですが、
電子であるがゆえの切り替え感に若干のストレスを感じます。

それに比べiPadなどのタブレットだと、ページの切り替えが速い。
というか普段から慣れているスマホやタブレットの感覚でのページの切り替え速度のため、違和感がありません。
見開きでページを表示もできますからね。
まぁバッテリーの減りはKindleと比べたら圧倒的に速いですけど。

この切り替え感は小説などの文字メインの本だとそこまで気になりませんが、
文字の少ないマンガだと、話の展開の速度がページを切り替える時のラグで失速してしまうんですよね。
気持ちよく読めないというか…

別に電子書籍リーダーが悪いというわけではないですが、
どうしても比較はしてしまいます。



私は、電子書籍もアリだと思ってはいますし、
Web漫画の存在が当然となっており、電子書籍の存在は普通のことだと思っていますが、
それでも基本的には紙でマンガは買いたい派です。

単行本はほしいとは思わないけど、セールの時など値段が紙より安くなってて、
ちょっと話が気になるなーという感じのマンガは、時々電子で買ってます。

ただ、電子書籍で読むとなるとWeb漫画など週間掲載1話分くらいが適量なのかなと。
Amazonとかで買うというよりは、アプリで読む感じのやつですかね。
単行本1冊分読むならやはり紙のほうがいいですね。

その理由の1つに、
思い返したかのように一気にページを遡りたい時、
紙単行本だと直感的にペラペラとページを戻し、該当のページを読めますが、
電子の場合、スクロールバーを操作したり、該当ページのページ数入力など、
いわゆる「指定」をした上でページに飛びます。機械的な操作とでも言いましょうか。

この直感的にページを移動できるかできないかって、
結構大きな違いだと思っています。

いくら電子、デジタル的操作が広く普及し、慣れ、染まっていても、
アナログ的操作ってどうしても安心感というか、確実感というか…
指先の感覚的慣れって切っても切れない存在だと思います。

今の子供だって、デジタルデバイスに染まっていたとしても、
アナログ的なことのほうが良いのではないでしょうかね。
分かんないですけど、今のところは。

それと本は実際に紙として存在し、
本棚に通巻で並べた時の所有欲を満たす感じもやはり紙ならではかと。
そういう感覚の無い方もいるのは承知の上ですが、やはり私は紙かなぁ。

こういう考え方って、もう古いんですかね。



まぁ、そのせいで住んでるところから
一部の本を実家に移動させる羽目になっているんですけど。
(11月10日の記事参照)



今はプライムビデオでアニメが観れますが、
近い内にBD購入もありえるな…作画いいし。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント