FC2ブログ

君の中にあるもの、距離の中にある鼓動

先週の台風の影響で未だ停電が続いている地域があり、
もう1週間になろうとしています。

遅いところだと27日まで復旧しないということに驚きが隠せないのと、
今後、自分の住んでいる場所でそのようなことが起きたらどうしようと、
少なからず対策を取らなくてはと思っている今日このごろです。

今までそんな経験したことがありません。
経験したことが無いが故に無知。
しかも実家にいるわけでもないですし、全て一人でなんとかしなくてはならない…

災害対策用の非常袋と水に関してはOKです。
しかし、それは荷物を持ち出して外で過ごす場合ですもんね。

停電対策とか、懐中電灯と落雷とか瞬間的な停電で
PCのデータが吹っ飛ばないようにするためのUPS(無停電電源装置)の設置くらいしかしていません。

今回のように損壊等はなく停電だけとなると家を拠点にするでしょうし、
1週間以上電気が使えないとなると風呂も入れない。洗濯もできない。
これに関してはどうしようもないですね。対策のしようがないです。

電子レンジや冷蔵庫は最悪なくてもなんとかなりそうです。
腐りそうなものもそんな常備していませんし。

自分自身で対策できることといえば、
通信手段の確保のためにスマホのバッテリーを枯らさないことでしょうか。
時点でタブレットやPC…非常時にPCで遊ぶことはないでしょうが、
タブレットはスマホ並みに情報収集には必要になりそうです。

ルーターとかはインターネット回線の元に電源が供給されてなかったら意味ないですし、不要ですかね。

そんなわけで、大型のポータブル電源を買おうかなと。
スマホが40回くらい充電できて、ACコンセント付きのやつ。
毎日スマホ充電しても1ヶ月は持ちますし大丈夫ですよね。

普段は邪魔になりそうですし、大型バッテリーということで管理することも不安なんですが、
いざという時のことを考えると必要な気がしてきました。


てか、東京中が長期間停電なんか起こしたら、
とんでもないことになりそうですね…
とんでもなさすぎてヤバいことは分かりますが、どうなるか想像できません(汗



今週…いや、もう先週になりますね。
先週の頭あたりから『かぐや様は告らせたい』のアニメをちまちま観始め、全部見終えました。

放送当時にも気になっていたのですが、
なんか見るタイミングを逃し、まぁいいかと思って過ごしておりました。
エンディングで藤原千花が歌って踊ってるのが一時期注目を浴びてましたよね。

そしたら先日、実写映画の上映に合わせてアマゾンプライムビデオで
アニメが公開されたのを知ったので観ることに。



感想…



「すごくよかった」



私はこういうのが好きです。

お互い言いたいことがあるのに、言えないやつ。
好き同士なのにお互い気持ちを伝えられないやつ。

傍から見ていて、ヤキモキする作品ってすごく良いと思うんですよ。私は。
「あー!もう早くくっつけよー!(でもくっつかないのが良いんだよな)」みたいな。
ギャグもなかなか良いです。

特別好きなキャラとかはいないものの、好きになる作品って結構ありますが、
この作品もその一つになりそうです。
強いて言えば、石上優にはシンパシー的に私と合いそうな気が少ししますね。

実写映画はあまり興味を引きませんが、マンガは買おうか悩み中です。

20190916_1.jpg





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント