FC2ブログ

小さいのは好きだけど、別にロリコンじゃないんだよな

カメラのバッテリーが1本だと容量が少ないこともあり、
あっという間に減ってしまうため、1本新たにアマゾンで注文して届きました。

アマゾンの箱を開けると、まずバッテリーがパッケージに入っておらず、
プチプチとビニール袋で簡易包装されてました。

簡易包装って、時々あるじゃないですか。
なので「あれ?簡易包装なのか。」くらいの気持ちで包装を解くと、
バッテリーの端子を保護するカバーが付いていませんでした。

バッテリーもよく見なくても、明らかに使用感のある擦り傷がたくさん見受けられるという…



や ら れ ま し た 。



新品注文したのに、中古送ってきやがった。
バッテリーみたいな消耗品を中古で買う気なんかさらさらありません。
しかも新品の正規の値段払っていますからね。

脳みそが怒りで沸騰して溶けそうになりましたが、
気持ちを抑えて返品の申請をしました。

私は爆発しそうです。
発送者をぶん殴ってから、落ちたら戻ってこれない感じのゴミ処理場に突き落としてやりたい気分です。

なんで世の中にはこんなクズみたいな人間が存在するのでしょう。
ホント心の底から消えてほしいです。



カメラは普通にしてたら土日しか触る時間が無いので、
仕事の行き帰りの短い時間ですが、
毎回レンズを変えたり、絞りとかシャッタ速度とか設定を弄ってどんなふうに撮れるか試してます。

20190809_1.jpg

20190809_2.jpg

上手くは撮れませんけど、なんとなくどう設定したら、
どう撮れるってのが、すこーーーしだけ分かり始めてきました。

でもやっぱり夜景は難しいですね。
ちょっとしたことで光がブレてしまいます。
かと言って、シャッター速度を上げると暗くなってしまいますし…いやぁ、難しい。



さて、土曜からはお盆休みに入ります。
今日(金曜)はコミケ1日目で、すでに徹夜組は並んでるでしょうし、そろそろ始発組も動き始める頃ですね。
私は仕事なので関係ないですけどね。

学生の頃はこの時期はすでに夏休みだったので微塵にも思いませんでしたが、
夏コミの1日目って毎回金曜に行われますし、有給でも取らない限りもう働いてたら行けないんじゃないかなと。
1日目に参加されてる社会人の方って、どうされているんでしょう。

私は2日目をどうしようか悩みましたが、やっぱり今回も行くのやめます。

カメラを買ったので、流石にこれ以上短期間に散財するのはマズイかなと(汗
行ったら想定以上に使いそうですからね…
東京でダラダラしてても良いのですが、まぁなんだかんだで私は帰省します。



今まで話題に取り上げていませんが、
実は今年の3月から私の家族全員、仕事の都合でみんな別々に所で暮らしてましてね。国内外で。
節目の時しか揃う可能性がありません。しかも今回父親とは数時間会えるくらいでしょう。

そして来月には再び実家には誰もいない状態になります(苦笑
少なくとも、今後2、3年はこのような状態が続きます。



まぁそれは置いといて…
それで今悩んでいるのが、どのPCを持って帰省するか。

私は1日2日ならスマホやiPadがあればまぁなんとか耐えられますが、
基本パソコンが無いと死ぬ人間です。
最近の大学生は自前のPCを持っていなくて、スマホで事足りるみたいなニュースを時々目にしますが、
正直信じられませんね。

使うかは分かりませんが、また液タブも持って行って、
絵が描けられる環境は用意しておこうかなと。別に実家でやることもありませんから。

メイン機であるiMacは持って行けるわけありませんし、
MacBookはBootcampの不調でWindows OSを削除したので、
ペイントソフトである『SAI2』が動きません。

となるとWindows搭載のラップトップPCになるのですが、
現在Windows専用機は5台あり、その中でも個人的にいい感じのが2台あり、
普段どちらも使っているため、どっちかに選ぶことができない状態に陥ってます。

20190809_3.jpg

左はMicrosoft純正のエントリー機である『Surface Go』。
右は小型の変態マシン『GPD Pocket 2』。

20190809_4.jpg

サイズ比較としてiPhone Xsを置いてますが、
GPD Pocket 2はiPhoneの2.5倍くらいのサイズです。
ちょっと大きなポケットなら入るサイズです。

スペック的にはどちらもハイスペックという訳ではありませんが、
普段遣い、絵を描く程度には何ら問題のないスペックです。

学生の頃は動画や3Dも少しやってましたし、
学校でも自分の環境を持ち運びたいという理由で、
ハイスペックなラップトップを使っていましたが、
今はそんなこと必要ないですからね。

デザインはラップトップでやりませんし、持ち運びが楽な軽くて小型、
かつギャルゲーとか私がやりたいことができる程度のスペックさえあれば十分です。



しかしながらこの2台で悩ましいのが、一長一短のスペックです。
どちらも結構触っていますので、良い所、気になる所がそれなりに分かってます。

値段的にはだいたい同じで、
処理能力的には右のGPDのほうが上なんですよ。
ですが左のSurfaceはMicrosoft純正ということもあり、チューニングがしっかりされており、
動作の安定性とヌルヌル感は上。キーピッチは多少狭まりますが、サイズ的にも扱いやすい。
でも接続できる1端子だけ。GPDは3端子(1端子は充電兼用)。

GPDは時々マウスカーソルの挙動が怪しくなる時がありますし、
キーピッチ、キー配列が変態すぎて快適な入力はできません。

でもこのサイズ感がロマン以外の何物でもないです。
ガジェットバカにとっては持っているだけで幸福感に満たされる。そんなデバイスです。



前にも言いましたが、私は小さいのが好きなんですよ。
私は小さいおっぱいが好きなんです。

「大は小を兼ねる」と言いますけど、時と場合によりますね。
しかも私はあまり兼ねないと思っています。
小さいものに魅力が詰まってるって、最高すぎませんか?

最高すぎなんですよ。



そんなわけで、マジでどっちが良いかを判断できかねてます。
どっちもそれぞれ良さがあるわけです。

サイズ的に両方持って行ってもそう変わりませんが、そうじゃないんです。
いかに構成を少なくしつつも普段の環境に近い状態を維持できるか…
それを追求するのが素敵なんです。

私がiPad Proを持ちつつも、iPad miniも使い続けてるのはそれが理由です。
GPDと同サイズのMac機が出たら速攻で買うんですけどね…出ないでしょうけど。

どっちも環境は常に整えてあるので、
もう少し悩んでどっちを持って行くかを決めようと思います(苦笑



自分で言うのもアレですが、
ほんと興味のない人にとってはクソどうでもいいことで悩んでるなと我ながら思います。

でも、それが楽しいんですよ。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント