FC2ブログ

繭割って蛾になるマイノリティ

やぁ、私です。

気付いたら前回の更新から3週間ほど経ってしまっているわけですが、
別に更新する気が消滅したわけじゃないです。
ふと気付いたら3週間経ってしまっただけです。
そう不可抗力です。

書こうかな〜書こうかな〜
あ、今週書けなかった。まぁいいかぁ〜

先週は更新しなかったし、今週こそはなんか書こう。
あ、もうこんな夜遅くに…まぁ今週も書かなくていいかぁ〜

こんな感じで数週間が過ぎました。クズです。



ここ数週間でなんか色々ありましたね〜。
私個人的には、芸能人のスキャンダルネタとか、
何が楽しいのか理解できず○ぬほど興味ないのでスルーしますが、
そんなクソつまらないネタよりも国際的な貿易制裁による、
IT関連の価格、貨幣価値の変動や今後の変化だったり、Appleの製品の発表、
任天堂のSwitchの廉価版のほうが興味あります。

9月に発売予定の『Nintendo Switch Lite』…多分買うでしょうね。
携帯ゲーム機としての使い方しかできませんが、
小型で100gも軽いのは寝転がってゲームするにはもってこいだと思います。

『スプラトゥーン』はジャイロの影響だったり、
対人戦で一瞬の油断も許されないゲームなので、基本テレビに向かって安定した姿勢でプレイしていますが、
そうでないオフライン系のアクションだったらゆるくプレイできますからね。
そんな時に小型のゲーム機ってのは携帯面で優れると思います。

あと、製品のオモチャ感がすごく良いです。
メカニック感のあるものは当然の如く好きなんですけど、チープな感じってのも逆に良いですよね。
まぁ色はグレーを選ぶと思いますが、スーファミカラーとかあったらテンション上がりそうな見た目です。



といっても、そんなめっちゃゲームをやっているわけでもないんですけどね。

20190713_1.jpg

気付いたら、私が勧めて1年くらいあとからイカ2を始めた方にプレイ時間も
ランク(遊んでると勝手に上がる数値)も抜かれてしまいました(苦笑

来週でイカ2が発売してちょうど2年になりますが、
この間やっとプレイ時間が500時間を超えました。

ほどほどにやって、ほどほどに楽しんでます。

それとは関係ないPS4ですが、8月頭に発売される
『クラッシュ・バンディクー レーシング』のリメイクはめちゃくちゃ楽しみです。
小学生のころ、めっちゃやりまくったんですよ。

タイムアタックでプラチナ取るために何度も同じコースを挑戦したり、
ひたすらトライアルでもエヌ・オキサイドに勝つために何度も(以下略

Swicthでも発売されますけど、グラフィクスのクオリティは圧倒的にPS4なので…
気軽にプレイできると考えるとSwicthのほうがいいんですけど、う〜ん…悩ましい…



AppleはMacBookの販売を終了。
MacBook Proはファンクションキー搭載機が完全消滅し、Touch Barタイプのみになりました。



MacBookの販売終了は致し方なしなのでしょうか。
ちょっと大きいAirと被りつつも、劣る面も多いですからね。

かく言う私もMacbookの最終モデルを持っておりますが、普段はiMacがあるのでほぼ使いません。
実家帰省したときとか、机に向かいたくないけどMacを使いたい時に使っています。
サイズとしては1kg切った一番小さいMacBookで、小さい子が好きな私にはもってこいのPCです。

処理性能としては弱い部分があるかもしれませんが、
普通…いわゆる映像編集だったり、3Dやクソ重いデータを開きさえしなければ問題ありません。

私が唯一気にしていたのが問題は拡張性の低さ。USB-Cポートが一つのみ。
普段使いなら拡張ハブを噛ませばいいんですけど、
USB-Cを使うデバイスを接続するときです。充電ができなくなります。

短時間なら問題はありませんが、例えば液タブを接続する場合…
液タブは使えますが、充電ができなくなるのでバッテリーが十分に充電されてないと
精神衛生上、心によくありません。

気にされない方もいるかもしれませんが、私は気にします。
Macbook AirやProは2ポートないし4ポートついているんですよ。
2ポートの場合は、左側に2ポートついてるんですけどね。
正直、充電のケーブルの取り回しがしやすいように左右に1ポートずつにしろよって感じです。

MacBookの左右にUSB-Cが1ポートずつあったら、私は不満なかったと思います。
このサイズ感はすごくいいんですけどねー。

更に半分のサイズくらいのMacOS搭載のUMPC…UMMacなんて出たら速攻で買ってしまいそうです。



そして、MacBook Proシリーズのファンクションキー完全廃止。

どうなんでしょうねー。
ファンクションキー無いって絶望的だと思うんですよね。
JIS配列、US配列の配列の違いとは異なる、
キーボードの根幹に関わる定型を打ち破ったファンクションキーの無いキーボード。

私はブラインドタッチが完全に出来るわけではないですし、
変則的なキーの打ち方が身に染み込んでしまったので、ホームポジジョンもガバガバです。

でも一番上に存在するファンクションキーが無く、
ソフトウェアごとに内容が変わるタッチパネルボタンとか無理ですよ。
てか、イラレやフォトショでファンクションキーにショートカットキーを登録してる身なので、
無いと効率も激落ちです。

これから初めてキーボードを触る人がいて、その人がTouch Bar搭載のキーボードに慣れてしまったら、
通常のキーボードが扱えなくなりますし、緊急の時にWindows使えなくなりますよね。



私が過去に使っていたMacBook Proは、2010年、2012年Retinaモデルなので、
Touch Barは搭載されていませんでした。搭載されたのは2016年モデルでしたっけ。

発売開始して、ストアで触ってみましたが「あ、これはねぇな」と思い、
それ以降、現状の環境に問題ないからというのもありますが、Proを買おうと思ったことはありません。

当面新しいMacBook系統を買う予定も必要性もありませんが、
もし今後買うようなことあれば、Airになるのかなって感じです。



私はApple好きですけど、別に信者ってわけじゃないですからね。
WindowsもMacと同レベルで使ってます…って、これ以前に記事にした気が(汗

iPhoneはMacとの連携のしやすさと、
バカでも直感的に扱える分かりやすい操作感が楽なので使ってます。



20190713_2.jpg

金属や宝石の光沢感の塗りって難しいですよね。
真珠のなんとも言えない色味の表現が意味分からんです。

絵はアップできてないだけで、チマチマと描いてはいたりします。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント