FC2ブログ

残酷な幻想の華やかな毒が仄暗い奈落へと観客を誘う

先月購入したWacomの細いペン『Wacom Pro Pen slim』。
あれから使い続けていましたが、最近暫定的に私の中で使い方が確定してきました。



線画とか細かいモノを描くときに便利。
大雑把な場合は通常ペンか3Dペンみたいな太いほうがいい。



こんな感じです。
確かに細かい部分を描くのにはかなり良い感じです。
線の引き直しが減ったり、チマチマした感じの描き方が楽です。

しかし、長時間使用していると手というか指が痛くなってきます(汗

レビューとか見ていると疲れにくいとか書いてる方もチラホラいますが、
私の場合逆です…描きやすいけど、指が痛くなる…たぶん持ち方が下手くそなんでしょうかね。
一般的なペンの持ち方だと私としては思っているのですが、そうでないのかもしれません。

なんかこの細いペンを使うと、短時間だけ細かい部分が描きやすくなる能力が付加されるけど、
使用後は使用者に身体的ダメージを与えられてる感じで、諸刃の剣みたいなペンだなと(苦笑
マンガとかアニメの見すぎですかね。



最近の傾向として、タブレットペンの使用可能なタブレットPC、iPadなどに付属や
オプションパーツとして販売されているペンは、そのタブレットという携帯性にに付随するように
携帯性を優先した細く直線的なデザインが多いんですよね。
Apple Pencilをはじめ、Surface Penだったり、Bamboo Inkだったりも細いんですよ。

太いタイプのペンは昔WacomがiPadのスタイラスペンで現行のIntuos proやCintqに付属している、
太いやつに似ているタイプを販売していましたが、今では全部細いタイプになってしまいました。

確かに細いのは外に持ち運ぶには便利なんですけど、外で使うからこそラフ的な大雑把なものが描きやすい
太いタイプのペンが出てほしいものです。私個人的な希望ですけどね。

Appleが太いApple Pencil出したら速攻で買うんですけど…
まぁあの会社は鉛筆に置き換わるデバイスとして販売しているのでありえないでしょうけどね。



そういえば、25日…日本時間だと26日2時から『Apple Special Event March 2019』がやるっぽいですね!
たぶん新製品発表というよりはサービスやソフトウェア関連かなと思うので望み薄ですが、
私としてはすぐには買わないかもですが、iPad miniの新型が出てほしいところです。
iPadは売ったり親にあげたのも含めて合計6個買っていますが、あのminiサイズは持ち運びが最高です。
あのサイズで現行のProと同じ感じのスペックの製品が出たら…欲しいですね…
(今手元にあるのは、Pro11とmini4Gのセルラータイプだけです。)

Appleは早くmacOSを搭載した7〜8インチあたりのファンレスのタブレットPCを出すべきなんですよ。
CPUのスペック的にはCore m3辺りが搭載されてりゃ十分なので、ほんと頼みます。

それかWacomが10インチクラスのMobileStudio Pro出してくれてもいいんですけどね。
MobileStudio Proは憧れますが、Cintiq Pro 16持ってますし、13インチ以上を携帯したくはないですからね。
小さいタイプだったら、実家に帰省したときに便利そうです。



話題が転がりすぎてるので終わりにしましょう。



20190314.jpg





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント