FC2ブログ

はじまりはじまり、いざスタートライン

20190313_1.jpg

先週末に去年の11月頃に記事にも取り上げたほぼギャルゲー専用機で、
私の中でサイズ感に超テンション上がる&超重宝していたUMPCである
『GPD WIN 2』の画面の開閉部分のヒンジが折れて画面の固定ができなくなる。
(修理するとしたら1,5000円くらい)

無駄に値段の張るApple純正のワイヤレスイヤホンであるAirPodsを、
たぶん家のどこかに紛失し、かなり探しても見つからない。

などという、テンションがクソ下がることが続いて起きており、内心激萎え状態です。

AirPodsは家のどこかにあるとして、PCのほうはどうしようもないです…

特殊なPCなため色々と調べたらリペアパーツを買う場合、
日本に売っていないので海外輸入で送料とか諸々考えると
5,000円くらいで届くのに2ヶ月以上かかるっぽいです。
しかも修理が基盤剥がしたりする必要がある感じで結構難しそう。

福岡にある日本の輸入代行&修理業者に頼もうか悩み中です。
値段は3倍くらいになりますが、確実に直る感じで10日くらい。

ヒンジの片側に負荷が偏っていたので折れたのでしょうけど、
これ修理しても、また折れるという事象が起きそうな気がしてなりません…

修理どうしましょう…はぁ…ホント激萎えです…



先週末…ヒンジが折れた日は3月9日でした。
レミオロメンが大好きな私的には曲の『3月9日』が一番最初に頭に浮かぶのですが、
語呂合わせで『ミクの日』でした。初音ミクですね。

ここ最近は曲を聴く機会がありませんが、
登場した2007年8月というのがちょうど私が絵を描き始めたタイミングでした。
描き始めたのが8月13日(それか14日)で、ミクのリリースが8月31日。

また既存のキャラクターでありながらキャラデザイン(絵柄)の固定化が私の中で緩かったため、
私の良い絵のモデルとして練習相手になってもらいました。
コピックではじめてまともに色付けしたのも、ミクでした。

当時はその影響で肌色系統を除くと、青緑系のコピックの消費量が1番著しかったです(笑



そのイラストがアップできたらなと思ったのですが、残念。
アナログが故に手元にはありませんでした。
実家の私の部屋の本棚のクリアホルダーの中に他のアナログイラストと一緒になってます。

ただPC内を漁ってみたら、低解像度のデータがあったのでアップします。
関係ないのですが、デジタルイラストに移行した
2010年から2011年5月頃までのイラストデータが消滅していることに今気づきました(汗

20190313_3.jpg

11年とちょい前の絵…
自分で言っちゃいますが、なかなかにグロいですね。とくに目とか。
塗り方もベタ塗りですし、これA4サイズなので、コピックのインク激消費です(汗



他のデータはありませんが、
コピックで他にも何枚かミクを描いてました。
初音ミクって何回か衣装をリニューアルしていますけど、
私は初期モデルのデザインしか分かりません(苦笑
(上のイラストでは描き足りない部分多すぎですけどね…)

絵のモデルにはしていましたが、
このツインテールって初心者には難易度高いですよね。
今でも全然難しいですし、付け根どうなってんのって感じですけど。

でもまぁ、ミクという最良のモデルがいたからこそ、
私は絵を描く練習ができていたのかなと思います。

オリジナルを描く発想力はありませんし、
かと言って版権キャラは、絵柄が固定されているが故に自分の絵柄というのが見つからず、
模写の延長線上になってしまう…みたいな感じでしたので、
自由度のあったミクはホント良かったです。

既存のキャラの模写が悪いわけではないですし、
それをやっていたほうが良かったかもしれないと思うときも結構ありますけどね(汗



ちなみに一応コピックは東京に持ってきてはいます。
ただ、最近はめっきり使う機会とか無いです。
コミケにサークル参加してた頃はスケブ対応のために10本くらい持っていってましたが、
最近はそのような機会もありませんしね…

それにアナログは難しい。
いや、絵を描くことはアナログデジタル関係なく難しいです。



20190313_2.jpg

パーカーが描きたかったので、
ミクの衣装っぽいパーカーにしました←





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント