FC2ブログ

書くことはないけど、更新はしたいマン

先週久しぶりにブログを更新し、
来週からまた通常営業と書いたものの、とくに書くネタが思い浮かばず…
コロナネタはもういいし…



あ…、と思いましたが…

母親が父親の会社からの命令で強制的に海外から帰国してきました。
成田空港から地元(愛知県)へは、会社のシャトルバスを運転手と母親だけの状態で移動。

空港では簡易的な検査もなく、
発熱や身体の不調はあるかどうかアンケートみたいなのに答えただけだそうです。
日本人だからなんですかね?

バスで直接家まで送られたようで、これから2週間の自宅待機です。
食料に関しては、帰国前に祖母(鍵を預かってもらってる)や
名古屋に住んでる親戚が外出しなくてもいいくらいの量を調達してくれたので問題ないようです。

ただ、やることがなくて暇とのこと…

そして父親は帰国できず、5月に予定していた一時帰国も無理そうです。
(日本に滞在できる日数より、自宅待機の14日間のほうが長いので)
それに8月は海外ではお盆と関係ないので帰国はできないため、
下手すると年内に会うことは出来ないんじゃないかなと思ってます。

私と弟も毎年、5月、8月、年末年始は実家に帰っていますが、
今年はどうしようかなと…目前のゴールデンウィークは仮に帰ったとしても、
祖父母に会うことはしないほうがいいのではって感じです…

別に会って何かをするってわけじゃないですけど、
会えないのはなんか嫌です。

あぁ…ほんと色々なことがめちゃくちゃになって、
コロナがクソすぎて腹が立ちますわ。



というわけでそれ以外書くこともないので
絵でお茶を濁しますね。

20200406.jpg

最近全然描けていない…じゃなくて描いていないのですが、
1つの一因としては『あつまれどうぶつの森』があるでしょうね。
ありゃ時間消費アイテムですわ。
楽しいですけど、島の整備とかしてたらあっという間に時間が溶けます。

続けて描いていない影響で、絵の雰囲気が不安定です。

うーん…かわいいってなんなんでしょう。

私的には、エロくない可愛い女の子のイラストを見るのと、
猫の動画を見ることに対して近しい"癒やし"を感じます。

でもそうではないんだろうなぁと。

とまぁ考えても答えは出ず、時間も遅いので寝ます。





スポンサーサイト



時代の波

寝落ちて変な時間に起きたので、
変な時間に更新です。

また寝ようかと思いましたが、
更新を止めるのはこの間やらかしたばかりですし、避けたいところです。



みなさんご存知かと思いますが、
4月7日に東京を始めとする、
コロナウィルスでヤバい地域に緊急事態宣言が出されました。

結局は会社ごとの判断に任せるという、
強制力のない自己判断的な宣言だったわけですが、
その影響で本日13日から、私の勤めている会社もテレワークが導入されます。

どれくらいの期間かは分かりません。
緊急事態宣言がGW明けまで続くことを考えると、ひとまずそこまで続くのかもしれませんね。

そのために先週末は職場からデスクトップPCを持ち帰るという作業を行いました。
これがまた重い…デスクトップっていうのはiMac(27インチのデカイやつ)なんですけど、デカイし重い。
箱はかさばるので余計に重く感じますし、
さらには他にも周辺機器とかも持ち帰ってきたので、結構な重量だったと思います。

まぁ…ほぼタクシーで運んだのですが、
15分くらい持ち歩いただけなのに、両腕が軽く筋肉痛になりました…
重いってのもありますが、一番の原因は運動不足でしょうね(苦笑

普段、重いもの持ち運びませんし、
腕に負担のかかることなんてしないですから。



そんな感じで職場の環境を持ち帰ってきたわけですが、
置き場に困るわけですよ。私の住んでるアパートは狭いです。
狭いくせに色々機材を置いてるので、余計に狭いです。

普段暮らしている分には支障は全くありませんが、
ここにスペースを専有するiMacが急にやってくるのは完全にイレギュラーです。

床やテーブルに置いて作業なんてしっくりこないで集中できそうにありません。
てかそんな状態で長時間仕事してたら、腰をやられそうです…
なのでPCデスクに置く一択なのですが、
すでにスペースは無いのでモニターをどかすことにしました。

20200413_1.jpg

写真を撮ることは色々映り込みそうなのでしませんが、
自前のも含めてiMacが2台になりました。かなりシュールな見た目です。

どかしたディスプレイ、結構高くて性能もいいやつなんですけどねー。
置き場がないのでクローゼット行きになりました…

しかも今まで真ん中に置いていたメイン機を横に置いて、
仕事のために会社のMacを中央に置いたので、平日は問題ないですが、
休日にPC弄り辛くなりました。

てか今このブログ、キーボード斜めに置いて横向ながら更新してるんですよ。
めちゃくちゃ更新しづらい。絵を描く時とかは液タブ使ってるんでまぁ問題ないですけど、
仮に板タブ使ってたら、描けるって状態じゃなくなりますね。確実に。

テレビが右側にありますが、こいつはここに置かないと集中してゲームできないし、
ベッドで横になったときにベストポジションなので動かせないんですわ。

まぁブログの更新はラップトップPCからでもできるんで、
最悪そっちで更新ですかねー。さすがに会社のPCで更新するのには抵抗が…

通信環境の設定こそしましたが、
それ以外はなるべく追加で色々入れたくないので。



まだこれからテレワーク1日目が始まるわけですけど、
集中できるか不安です。いや、やらないといけない仕事はあるんで集中しないといけないですけど。

普段の仕事環境をなるべく維持するために、
いつも職場で飲んでるコーヒーとお茶を用意してあります。
問題なく慣れたら家で飲んでるものに置き換えてもいいかもですが、当面は雰囲気を維持するためにもね。

あと職場で流れてるラジオも流します。

私は自宅にいる時、基本的に無音の状態で過ごしてます。
テレビは観たい番組があるときだけ付けて、音楽はPC弄ってるときには再生します。

別に無音は苦ではないですからね。むしろそれがデフォルトなので、
ラジオが流れている空間になれば、部屋の雰囲気、気の持ち方も変わりそうな気がします。
うん、変わるはず。

しかしまぁ…これからホント色々どうなるんでしょう。
半年後どうなっているかも想像できませんよ。
ウィルス収まってる気がしないんですけど、この想像が外れることを期待します。


とりあえず今は頑張るしかないですかね。



『あつ森』、少しずつですが島の整備が進んできました。(住宅周りだけ)
置いてみては調整の繰り返しで、なかなか進みません。



試しに動画をアップしてみます。
(はじめてなので自分以外が再生できるか謎です)

お金が無いのでアイテムが買えず、配置できるアイテムが少なく、
かつ1日に買えるアイテムの数も決められているので、日数を重ねないと形にならない…

花も成長しないと交配も出来ないので増やせない…

急ぐ必要もありませんが、まだまだ時間がかかりそうですよ。
チマチマ形になっていくのは楽しいです。

20200413_2.jpg

ちょっと大きい感じのが描きたかったんですわ。

別に私は大きいのが嫌いなわけではないんですわ。
小さいのがより好きなだけで、基本どんなのでも好きなんです←

「超」とか「奇」みたいなリアルじゃありえない感じの極端なのはイマイチですがね…

私は「乳袋」という存在が嫌いというわけではないとしつつも、
自分の理想とする絵としてはナシと考えているのですが、
水着とかならまだしも、基本的には描いても曲線のラインは消えてしまいますよね…

私は練習のために素体から描いてるので、
ざっくりとしたラフとは言えど、
せっかく描いた線を消す(隠す)ことになるのは毎度勿体ないなぁという気持ちです。

イラストレーターの方々が、同人誌のおまけとかで、
素体のラインの残った、イラストラフとか上げてくれるとテンション上がったりします。

最近はどうか知りませんが、
黒星紅白先生とか、イラスト本のおまけ本が素体が見えた状態で服着せたラフイラストだったりしてましたね。
あれは良かった…

てなわけで、【追記を読む】のほうに素体アップしときますわ。





追記を読む

幻想の名を騙りそこに在る現実

先週更新しなかった?
一体なんのことやら。私は元気です。

20200427_3.jpg

リモートワークを始めて2週間が経過しました。
気付いたらあっという間ですね。

慣れた訳ではないですし、
フリーランスの方の仕事ってこんな感じなのかなーとか思ったりもしますが、
別に楽って訳ではないですね。

知り合いとか弟はリモートワークになり、楽になったとか、自由な時間が増えた。
などという感想を持っているようですが、どうもそうは思えません…

ちょうど忙しい時期が重なっていることもあり、
寝てる時以外ずっと働いているような感覚に陥ります。
(実際にはずっと働いている訳ではないんですけどね)

なんか仕事の「オンオフ」ってあるじゃないですか。
あれの境界線が溶けつつ、オンがオフ側に侵食しているような感覚です。
終電など足を心配する必要がないが故に、いつまでも働けてしまう。

自宅が仕事場になるって、こういうことなんだなと。
私の場合に限った話ですけどね。

みなさんはどうなんですかね。
リモートじゃない方もたくさんいらっしゃるとは思いますけど、
どんな気持ちを抱いてるんでしょうね。やっぱ業種によって違うのかな。

経済的打撃を受けてる業種もたくさんあるみたいですし、
この状況が沈静化された後、どうなるのでしょう…

日曜の東京の感染者数は13日ぶりに100人を下回ったとのことですが、
これが2週間で結果が分かると言っていたリモートワークによる成果なのか、
単純に日曜だから判明した人が少ないだけなのか…

月曜火曜でその答えが出るかもしれませんね。
外出自粛の効果はあるのか否か…最終的な結果は5月6日でしたっけ。そこでですね。

今年のGWはこの現状を踏まえて実家に帰省はしないことになりました。
当然といえば当然なんですけどね…祖父母に会えないのは寂しいです。



私は外出自粛に対して、

「まぁ普段頻繁に遊びに出かけてるわけじゃないし、そう大したことないやろ。」

とか思っていましたが、ちょっとキツイなというのが感想です。

外出自体は3日か4日に1度買い物に出かけているのと、
深夜帯に1度、ただ外を歩くだけの散歩をしました。

外に出れないのはそんなキツくないのですが、
人と会えない。しゃべる機会がないってのがちょっとキツイです。

それでも今はiPadとかでビデオチャットとかできますからね。
多少はその問題を解消しつつ、日々を送っています。



そういえば4月頭に母親が海外から帰国してきましたが、
父親もついに金曜日に帰国しました。

帰国してすぐ成田空港でPCR検査を行い、数時間待たされて陰性が判明し、
母親と同じく社用の専用バスで愛知まで移送。
今は自宅で2週間の待機をしています。

母親も家にはいるので、どうやら父親はトイレと入浴以外は寝室に軟禁状態らしいです。
(母親はリビングで寝てるらしい)

よくドラマとかである、部屋に引きこもってる息子に母親がご飯を持って行き、
ご飯をドアの前に置いておくってシーンありますよね。
あんな感じのことをしてるみたいです。

2週間が経過し、その後仕事がどうなるかは知りませんが、
一番問題だった父親が帰国し、とりあえず現状は陰性とのことでよかったですよ。

20200427_1.jpg

瞳や髪の毛描き込むと時間がかかるので軽めに…



現時点での私はかわいく描けたと思っていますが、
明日の私はそうは思わないかもしれない…

ホントかわいいって何なんでしょうね。





追記を読む