FC2ブログ

必死に育てたジャガ芋は腐り、真っ黒なドロドロの毒に変わる

8月に入りましたねー。

夏ですねー。

暑いですねー。

夏真っ盛りって感じでダルいですねー。

私の職場は出社時間が昼前後で日は十分に昇っているため、
出社するだけでめちゃダルいです…

休みも暑くて何もしたくない感がハンパないですが、
『進撃の巨人展 FINAL』に行ってきました。

他にも現在、東京で興味がある展覧会が色々とやってるんですよ。
『特別展「三国志」』、『高畑勲展』、『小畑健展』…
行きたいですけど、まだ行けてないです…

『小畑健展』は12日までなので、もう無理かもしれません(汗



そういえば一週間切ってしまいましたね。夏コミ。
9日は金曜なので不可能ですが、10日はちょっと行きたいなぁとか思ってます。
令和になって初のコミケ。しかも4日間。さらに企業ブースは別会場。
行くなら平日中に弾(小銭)を作らないとって感じです。



さて、話は一週間前に遡るのですが…

20190805_1.jpg

一眼レフカメラを購入しました。
キャノンの初心者の入門機として評価されてる『EOS 9000D』というやつです。
そんな一眼の中では高くないやつです。
前知識も何もないド素人が高いの買ったって豚に真珠、猫に小判ですよ。

キャノン製を選んだのは、
私の使っているプリンタがキャノン製だからです。
私的には、EPSON製より狙った色が出しやすいんですよね。
でもスキャナは使いやすさ、自由度の高いEPSON製を使ってます。
キャノン製はアプリケーションがクソすぎてダメ←

先週の記事を更新している時点で購入していたのですが、
まぁその日に買って開封したくらいで何もしてない状態だったので、
先週はスルーしました。

私は祖父からのお下がり(使い勝手の相性が悪かったらしく、新たに簡単なのものを買って要らなくなった)で、
パナソニックのコンデジを持ってはいますが、私自身がカメラを購入するのって人生初です。



どうして買ったのかというと、実は前々からずっと悩んでたんですよ。
何かテクスチャなど素材作りに活用できそうとか、
一眼で撮った写真をフォトショでのレタッチしたりして、
よりフォトショを扱うレベルが向上するのでは…とね。

でもあまり使わないだろうと思い買うのを躊躇っていました。
さっきも書きましたが、値段高いですしね。
買ってないというか買えませんけど、なんですかあの20万を超えるレンズとか…
そこそこのPC買えちゃうじゃないですか。

しかしながら、買うきっかけになったのは、
先月行った小旅行です。

まぁ…、私の性格的に滅多に行かないかもしれませんが、
ああいう時にカメラがあればな…と、思いながら旅を終えてたんです。

スマホのカメラでも、Pixel 3を使ったのでいい感じの写真は撮れましたが、
あのスマホで表現できるのは電子的な補正による模擬的なボケ感とかですからね。

それとせっかくなら繊細で高解像度な写真データを残したいですし。
(スマホカメラじゃテクスチャ作れるレベルの写真撮影は難しいですしね)



そんなわけで、買っちった。



平日中、仕事から帰ってから家の中で色々弄ったり、
猿でも分かる一眼レフカメラの使い方的な本を読んだりして、
この土日に持ち歩きつつ、ずっと外をブラブラしてました。
その過程で進撃の巨人展も行ってました。



が、しかし…
まともに撮れませんね。非常に難しいです(汗

シャッター速度とか、絞りとか、ISO値など、
どれをどれだけ弄ればいい感じの写真になるのか…
狙った感じの写真にするにはどうするのか…
難しすぎですね。全然お手軽感が無いです。

それといい感じの構図を見つけるのも、ありゃセンスの塊が必要ですね。

あと、日が沈んで暗くなったら、
また色々と調整が変わったりと、より難易度が上がりました。
これは扱うのに相当時間がかかりそうです…

Twitterにて

「最初はオートで撮影して、いい感じの写真が撮れたら、
その写真を撮影したときの設定など数値を参考に、自分で数値を弄って撮影すると良い」

というアドバイスをいただいたので、夜景に関してはそうしてみようかなと。



学生の頃に授業でちょっと一眼を使う機会があり、
調整とか全くせずオートで撮影してましたが、
ただなんとなく撮るだけだったので全然知識と技術は身に付きませんでした(汗

30〜40代くらいの全裸の生身の女性のモデルさんを、10mくらい離れた所から撮影した記憶しかないです←

屋外で撮影したものはまともな写真がないので、
試しに撮ったフィギュアでもアップしておきます。

20190805_2.jpg

20190805_3.jpg

20190805_4.jpg

こっちに引っ越してきた時に大半のフィギュアは実家に置いてきましたから、
スケールフィギュアはこの3体しかないです。
他には、ねんどろいどが3体。

フィギュアを本気で撮影しようとしたら、
フィギュアレビューサイトの方々のようにフィギュア用のスタジオを作らないといけないので、
こっちもこっちで難易度が高そうです…光源とかね。




ちなみに…

2枚目のフィギュアは服が上も下もキャストオフ出来るタイプなのですが、
めっちゃいいですよ…今は価格が跳ね上がってますけど…

おっぱいのサイズ感が私的に最高すぎてヤバイです…ヤバイデス。

憂ちゃんはポニテで至高。異論は認めない。
和奏ちゃんのスケールフィギュア、早くしてください。よろしくお願い致します。



身近な人で詳しそうな人がいれば教えてほしいものですが、
残念ながら私の周りにはいません…

なので本とかネットとか見て色々試行錯誤して撮影スキルを身に着けようかなと。

でもまぁ別に急ぐことではないので、
のんびりと写真の練習をしていこうかなと思います。





スポンサーサイト



小さいのは好きだけど、別にロリコンじゃないんだよな

カメラのバッテリーが1本だと容量が少ないこともあり、
あっという間に減ってしまうため、1本新たにアマゾンで注文して届きました。

アマゾンの箱を開けると、まずバッテリーがパッケージに入っておらず、
プチプチとビニール袋で簡易包装されてました。

簡易包装って、時々あるじゃないですか。
なので「あれ?簡易包装なのか。」くらいの気持ちで包装を解くと、
バッテリーの端子を保護するカバーが付いていませんでした。

バッテリーもよく見なくても、明らかに使用感のある擦り傷がたくさん見受けられるという…



や ら れ ま し た 。



新品注文したのに、中古送ってきやがった。
バッテリーみたいな消耗品を中古で買う気なんかさらさらありません。
しかも新品の正規の値段払っていますからね。

脳みそが怒りで沸騰して溶けそうになりましたが、
気持ちを抑えて返品の申請をしました。

私は爆発しそうです。
発送者をぶん殴ってから、落ちたら戻ってこれない感じのゴミ処理場に突き落としてやりたい気分です。

なんで世の中にはこんなクズみたいな人間が存在するのでしょう。
ホント心の底から消えてほしいです。



カメラは普通にしてたら土日しか触る時間が無いので、
仕事の行き帰りの短い時間ですが、
毎回レンズを変えたり、絞りとかシャッタ速度とか設定を弄ってどんなふうに撮れるか試してます。

20190809_1.jpg

20190809_2.jpg

上手くは撮れませんけど、なんとなくどう設定したら、
どう撮れるってのが、すこーーーしだけ分かり始めてきました。

でもやっぱり夜景は難しいですね。
ちょっとしたことで光がブレてしまいます。
かと言って、シャッター速度を上げると暗くなってしまいますし…いやぁ、難しい。



さて、土曜からはお盆休みに入ります。
今日(金曜)はコミケ1日目で、すでに徹夜組は並んでるでしょうし、そろそろ始発組も動き始める頃ですね。
私は仕事なので関係ないですけどね。

学生の頃はこの時期はすでに夏休みだったので微塵にも思いませんでしたが、
夏コミの1日目って毎回金曜に行われますし、有給でも取らない限りもう働いてたら行けないんじゃないかなと。
1日目に参加されてる社会人の方って、どうされているんでしょう。

私は2日目をどうしようか悩みましたが、やっぱり今回も行くのやめます。

カメラを買ったので、流石にこれ以上短期間に散財するのはマズイかなと(汗
行ったら想定以上に使いそうですからね…
東京でダラダラしてても良いのですが、まぁなんだかんだで私は帰省します。



今まで話題に取り上げていませんが、
実は今年の3月から私の家族全員、仕事の都合でみんな別々に所で暮らしてましてね。国内外で。
節目の時しか揃う可能性がありません。しかも今回父親とは数時間会えるくらいでしょう。

そして来月には再び実家には誰もいない状態になります(苦笑
少なくとも、今後2、3年はこのような状態が続きます。



まぁそれは置いといて…
それで今悩んでいるのが、どのPCを持って帰省するか。

私は1日2日ならスマホやiPadがあればまぁなんとか耐えられますが、
基本パソコンが無いと死ぬ人間です。
最近の大学生は自前のPCを持っていなくて、スマホで事足りるみたいなニュースを時々目にしますが、
正直信じられませんね。

使うかは分かりませんが、また液タブも持って行って、
絵が描けられる環境は用意しておこうかなと。別に実家でやることもありませんから。

メイン機であるiMacは持って行けるわけありませんし、
MacBookはBootcampの不調でWindows OSを削除したので、
ペイントソフトである『SAI2』が動きません。

となるとWindows搭載のラップトップPCになるのですが、
現在Windows専用機は5台あり、その中でも個人的にいい感じのが2台あり、
普段どちらも使っているため、どっちかに選ぶことができない状態に陥ってます。

20190809_3.jpg

左はMicrosoft純正のエントリー機である『Surface Go』。
右は小型の変態マシン『GPD Pocket 2』。

20190809_4.jpg

サイズ比較としてiPhone Xsを置いてますが、
GPD Pocket 2はiPhoneの2.5倍くらいのサイズです。
ちょっと大きなポケットなら入るサイズです。

スペック的にはどちらもハイスペックという訳ではありませんが、
普段遣い、絵を描く程度には何ら問題のないスペックです。

学生の頃は動画や3Dも少しやってましたし、
学校でも自分の環境を持ち運びたいという理由で、
ハイスペックなラップトップを使っていましたが、
今はそんなこと必要ないですからね。

デザインはラップトップでやりませんし、持ち運びが楽な軽くて小型、
かつギャルゲーとか私がやりたいことができる程度のスペックさえあれば十分です。



しかしながらこの2台で悩ましいのが、一長一短のスペックです。
どちらも結構触っていますので、良い所、気になる所がそれなりに分かってます。

値段的にはだいたい同じで、
処理能力的には右のGPDのほうが上なんですよ。
ですが左のSurfaceはMicrosoft純正ということもあり、チューニングがしっかりされており、
動作の安定性とヌルヌル感は上。キーピッチは多少狭まりますが、サイズ的にも扱いやすい。
でも接続できる1端子だけ。GPDは3端子(1端子は充電兼用)。

GPDは時々マウスカーソルの挙動が怪しくなる時がありますし、
キーピッチ、キー配列が変態すぎて快適な入力はできません。

でもこのサイズ感がロマン以外の何物でもないです。
ガジェットバカにとっては持っているだけで幸福感に満たされる。そんなデバイスです。



前にも言いましたが、私は小さいのが好きなんですよ。
私は小さいおっぱいが好きなんです。

「大は小を兼ねる」と言いますけど、時と場合によりますね。
しかも私はあまり兼ねないと思っています。
小さいものに魅力が詰まってるって、最高すぎませんか?

最高すぎなんですよ。



そんなわけで、マジでどっちが良いかを判断できかねてます。
どっちもそれぞれ良さがあるわけです。

サイズ的に両方持って行ってもそう変わりませんが、そうじゃないんです。
いかに構成を少なくしつつも普段の環境に近い状態を維持できるか…
それを追求するのが素敵なんです。

私がiPad Proを持ちつつも、iPad miniも使い続けてるのはそれが理由です。
GPDと同サイズのMac機が出たら速攻で買うんですけどね…出ないでしょうけど。

どっちも環境は常に整えてあるので、
もう少し悩んでどっちを持って行くかを決めようと思います(苦笑



自分で言うのもアレですが、
ほんと興味のない人にとってはクソどうでもいいことで悩んでるなと我ながら思います。

でも、それが楽しいんですよ。





ナツノマボロシ

どうも。
前の記事で愚痴った、新品のカメラバッテリー注文したのに中古を握らされた件で、
滞りなく返金が済み事なきを得たのが私です。

ついでに業者に心身的かつ社会的制裁が降りかかればいいのに…
と、心の中でかなり本気で思っているのは内緒です。



コミケに参加された方々、4日間お疲れさまでした。

あまり情報を見ていないので詳細は分からないのですが、
入場時の待機列云々に問題が生じて、早く来て長い時間待っていた方々がバカを見る状況になったとか…

オリンピックのせいで東館が使えないなど、
色々初の状況だったというのも原因なんでしょうかね?

次の冬コミも東館使えなくて開催も4日間。
改善はされるのか否か…準備会の方々も大変でしょうけど気になる所ですね。



という状況を私はクーラーの効いた実家でダラダラしながら知りました。

そんなわけで帰省しております。
なんだかんだで外に出てばかりで、思ったよりダラダラはできていませんね(汗

前回の記事で悩んでいた『Surface Go』と『GPD Pocket 2』、
どちらを持って帰ろうという問題については、電源端子がUSBポートと共有せず独立しているため、
USB-Cのスペックを充電以外の用途にフルでしようできるという点でSurfaceで勝負が付きました。

20190813_1.jpg

4Kモニタと同列である液タブの画面出力しながら、
iTunesとChrome使いつつ、少し重めのイラストを描くという、
デスクトップPCでは何ら問題のないような環境をSurfaceで初めて経験したのですが、
ちょっと動作がモッサリ感じましたね…普段は経験しない動きの鈍さに少しストレスが…(汗

前回の記事で普段遣いや絵描きでは問題ないと書いてしまいましたが、
負荷をかける度合いが弱かったようです。

これがもう少しだけスペックが上なGPDだったら
動作的に違ったのかなというのが今気になる部分ですねー。

ちなみに今このブログを更新しているのもSurfaceですが、
iTunesで音楽かけながら使用しても流石にこの程度では何ら問題ありませんよ。
ファンレス設計なので音も気になりませんし。

20190813_2.jpg

Windows機なので、ギャルゲーもちゃんと動きますぜ(重要)

このファンレス設計って結構増えてきていますが、
問題なのは発熱をどう抑えるかという点ですよね。
「ファンレス=スペックが低くなる」というのが悩ましい点ですが、
使い方だったり処理性能と静音性のどちらを取るかの兼ね合いですかね。

デスクトップPCは使用者とファンの距離が比較的離れていることが多いのであまり気になりませんが、
ラップトップPCだと小型のファンでも距離が近い分音が気になります。

スマホやタブレットがファンレスということもあり、
この静けさに慣れてしまうと、ファンの音って気になってしまいますね。

Macをメインで使うようになる前のWindows機である自作PCをメインで使う、更に前…

Sonyの一体型デスクトップPCを使っていました。まだ切り離される時代のVAIOです(笑
私にとって初のデスクトップPCだったのですが、この一体型ってのがクソでしてね。
ファンの音がうるさすぎる。常時フル回転してるんじゃないかってレベルの回転音でした。

Sony製品は嫌いではないですし、むしろ好きですけど、
これだけはどうにもなりませんでしたね。2年ほど使った記憶がありますが、よく耐えられたなと。
iMacもまぁファンの音はしますが、ここまでではないですからね。

20190813_3.jpg

Twitterのアイコンを変えたくて描きました。(アイコンとは表情が違います)
いやぁ…短いポニテは本当に素晴らしいものですよねぇ…ハァ…
もっと柔らかくて、いい感じに描けるようになりたいです。

このイラスト、全部現在触っているSurfaceに液タブ接続して、
メイン機の設定を完全に丸々複製したSAI2で描き起こしたのですが、
設定とか同じなのに線の描写に違いがありました。

メイン機で描いたイラストのデータを引っ張り出して線を比較すると、
筆圧が弱くなっており、テクスチャも荒くなり濃淡が潰れていました。

感度が弱くなってるからどちらも異なる描写になっているというわけでもなく、
何が原因なのかイマイチ分かっていません。

以前からメインとは別のPCで設定同じにして絵を描いてはいましたが、
ラフ程度に留まっていたので今ままで気付きませんでした。仕様なのかな?

SAI2のペンの設定を弄ることで近い描き心地にはなりましたが、
これが私の勘違い、思い過ごしなのか、PCのスペックによる個体差なのか…
めちゃくちゃ気になります。ググってもできませんし。

環境の同期ができないのは今後のことを考えても非常にデメリットしかありませんからね。

早急な調査が必要だと思っていますが、東京に戻ったらメイン機で描けるので、
「今すぐ調べなくても直ちに影響はないし、ええやろ」とかダルくなってやらなさそうです←



休日はあとたった数日しかありませんが、のんびりしたいですね。

ただ、今日本に接近中の非常に強いとされる台風の影響で
東京に戻るのが予定より1日早まるかもしれません。
台風にスケジュールを左右されるの、非常にめんどくさいです。





軸のブレを波動と考えろ

連休が終わってしまいましたー。ほげーですよ。
まぁもう金曜に出勤し、土日はまた休みなんですけどね。

東京に戻るのを台風の影響で14日にするか予定通り15日にするか心の隅で少し悩みつつも、

「はぁ〜〜〜…いちいち考えるのめんどくせぇ…もう15日でいいわ」

とか思っていたら、山陽新幹線は15日朝から運休確定を宣言。
それに伴い東海道新幹線も直通列車は運休するという情報が流れ込んできました。

流石にちょっとヤバイなと思って調べたら、
私が指定席を予約していた新幹線は一応動くみたいでした。
在来線の運行状況なども考慮し、念のために15日当日は少し早めに出発した所、
新幹線はどうやら20分ほど遅延していて、結構な時間を待ちぼうけして東京に戻ってきました。

いやぁ、これで私の実家が山陽方面だったら終わってた。
というか14日が慌ただしい一日になっていたことでしょうね…



そんなわけでまた日常が戻ってきました。
連休というのはあっという間ですね…ほんと学生の夏休みが羨ましいです。

連休は何をやったかな…友人に少し会って、親の両実家に行って…ちょっと絵を描いて…
日中はあまり実家にいなかったかもしれません。
屋内にいるとあまり自分の時間というのは作れませんからね(汗

あとはカメラで外の撮影の練習を結構していました。
サルでも分かる一眼レフについての本を読み終え、
他にもググったりYouTubeの解説動画見たりして、
知識だけはちょっと前よりはちょっとだけは増えましたよ。

私にはまだ望遠は早いので、今は単焦点レンズでモノの撮れ方を理解しつつ、
マクロレンズで近いモノの撮影して手ブレを起こさないような練習をしたりしてます。
アップはしませんが帰省中に祖父が蜂の巣を駆除したので、
マクロレンズでハチの幼虫とかを超接写で撮ってました。ブレブレでしたが、グロいです(汗

よく分からずに買ってしましたが、手ブレ補正機構付きのレンズを買えばよかったかもしれません…
店員の人に、あまり手ブレ補正は期待できないと言われ、
手ブレ補正付いてないのに少し値段の高いやつを買ってしまいました(汗




まぁ…私がブレない人間なれば良いだけの話ですよね。色んな意味で←



話は突然変わり(というか眠いのでそろそろ終わらせたいので)、
現状ここだけの話ですが、冬コミを応募しました。
以前サークルが当選しておきながら当日、家庭の事情で欠席したので、
もしかしたらまだペナルティが継続していて落ちるかもしれません…
一応、事後報告は準備会に行いましたけどね(汗

仮に当選したら12月28日(土曜日)。
たぶん会社は27日まで動いてて、その日の就業後は仕事納めの忘年会が朝まであると思うので、
大変なことになりそうですね。まぁ…なんとかなるだろ…

Twitter上で色んな方々のツイートを見ていたら、
このままだと何もできずただ腐りそうな気がしましてね…

ここ1、2年で身に沁みてよく分かりましたよ。
私は何かキッカケがなければ動かないクズだと。
そんな自分に発破をかけるためにも応募した次第です。

サクカがまだダミーなので、この休みにちゃちゃっと描かなくては。
19日が登録の締切だそうです。決済の締切は15日だったので、もう済ませてあります。

受かっても、ここではしれっと言うかもしれませんが、
安全圏に入るまでは大々的にツイートするのは控えようかなと(汗





がんばれ森川君241号

先々週末あたりから3台のPCが別々の問題で調子が悪く、
かと言って時間のかかる初期化する気力も起きず…
多分、全部直そうと思うと休日が1日消滅するでしょうね…

他にも沸々と色々なことにより心のボルテージが上がりつつあります。
いやぁ、マイナススパイラルってロクなことがありませんよ。

そんな感じで先週はブログ記事のタイトルを何にしようか考えていたら、
面倒くさくなって書く気力が失せてしまいました。
長くは滞在しませんでしたが、
コミティアにフラフラと行ってきたんですけどね。

気付いたら8月も最終日となってしまいましたよ。
早い…早すぎです。

せっかくなので8月中に何書かなければと思い、記事を更新し始めました。



何やったかなと思い返してみましたが、
特に何もやっていないなと…ダメダメですね…




終わりです。



と、いうのは前置きにして。
9月11日2時から、Appleがスペシャルイベントを行います!

まぁ新型iPhoneの発表でしょうけど、
リーク通りであれば、カメラ周りは無駄に大きくなるっぽいですね。
対抗馬みたいな位置的なGoogleのスマホPixel 4も実機のリーク写真が流出し、
同じようなカメラ周りの仕様になっていました。

シングルカメラ→出っ張ったシングルカメラ→デュアルカメラ(しかも出っ張ってる)
そして今回は2cm四方くらいの黒い囲いの中にカメラ…

どうなんでしょう。

カメラの高性能化とそれに対する需要は分かりますけど、
正直、カメラ周りはどんどんダサくなってきてますよね。
私はただ出たものを消費するだけの人間ですけど、あのカメラの出っ張りが嫌いです。
机に置いた時に出っ張りの分、水平に置けないというのがモヤモヤします。
問題を解決するようなケースを付ければいいって単純な問題ではないです…

このスマホの風潮、なんとかなりませんかね。



こんなこと言っていますが、次のiPhoneは買いません。
私はケータイは2年使って機種変するということを続けてます。(追加は例外ですが)
性能は毎年良くなりますけど、今のiPhone Xsでなんの問題もありませんから。
2年で変えるってのも昔からの習慣です。
毎年変えられるようなお金に余裕があるわけでもないので。

他には何か来ますかねー。
iOS13は現在iPadでベータ版を使用していますが、
絵描きアプリ『Procreate』がバグでジェスチャ機能の一部が使えず困ってます。
他にもなんかアプリが落ちる率が高いのも気になりますね…
(初期化してiOS12に戻すのが面倒なので放置中)



こうやって大体のことって、
何が来るかなーとか考えている時が一番楽しいですよね。
iPhoneに関してはワクワク感は年々落ちていますが…

デバイス関連でいうと、
最近というかつい昨日開始したばかりですが、
バッテリー性能の向上した『Nintendo Switch』の販売と
小型化して携帯ゲーム機特化型の『Nintendo Switch Lite』の予約が開始しましたね。

私は旧型Switch(発売日に買ったので初期ロットかと)を持っている私は、
Liteを追加で買おうと思っています。ただ本体カラーをどうするか悩み中です。

発売するのは3色で、ターコイズ、イエロー、グレー。
これといった色がありません…

ターコイズはまぁいい感じですが、多分一番買う人が多そうでなんかヤダ←
イエローは私的には無し。となると無難でどっちつかずのグレーとなります。

グレー…悪くはないんですけど、中途半端なんですよね。色として。
新作ポケモン同梱版みたいなライトグレーならそれに決まりって感じなんですけどねぇ。

私はサブ機として欲しいのですが、
使い道としては、ベッドでだらだらノベルゲーとか楽なアクションゲームとかをやろうかなと。

通常サイズのSwitchが発売されて2年半弱。
そこそこ使い倒し、積みゲーはあるもののゲーム機本体分の元は取れるくらいには遊んでます。
確かに据え置き機、携帯ゲーム機として使えるのはすごく良いと思います。

ただ、携帯ゲーム機として捉えるとやっぱちょっとデカイんですよね。
どうもPSPやDSと比較すると横幅が…あと重い。
横になって遊ぼうとすると、横長で重い分、割と腕が疲れます。
アクション系は余計に疲れます。

その点、Liteは小型・軽量化されているので問題が解決できるのではないかと。
どうせならPSPサイズまで小さくしてくれればよかったのにと、内心では思ってます。
でも、あのチープなオモチャ感のある見た目は好きです。

Switchが発売された時は予約していなければ、
なかなか購入するのが厳しい代物でしたが、
今回はそんな急いで予約する必要もないかなと思い余裕をこいてます。
まぁLiteがすぐ買えなくてもSwitchでゲームはできますからね。

Liteが発売されてしばらくしたら新色が出そうな気がしまくりですが、
さて、どうしたものか…



20190831.jpg